2024年07月12日

ビニールハウスを建てる 3 7/12 畑の整地

昨日も今日も良く雨が降った。

今日午前中は、一昨日畑から回収した古いマルチなどの処分をした。


午後からは、建設予定地の黒マルチをはずし、残った草を刈る。

ビフォー.jpg

アフター1.jpg

草を刈っていたら、オレンジ色っぽいトンボが何匹も目の前を飛び交った。

◇飛び交うトンボの動画 ⇒ https://youtu.be/4C1mv0BpG2U


さて草を刈った後をどうするか?

地面を平らにならさないといけない。


まず草や野菜を腐らせるポットを移動させ、次に畑の山を削るためにミニ耕耘機で耕してみた。

アフター2.jpg


よし。今日はここまで。


明日は、バレーボールの一日練習だ。(*^o^*)

明後日は全京都小学生バレーボール大会の北部予選。


おっと、次の作業は15日になるのか?










posted by にしやん at 19:34| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ビニールハウスをどう建てるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中筋Jrバレーボールクラブ情報 2024 全京都北部予選大会迫る

全京都小学生バレーボール大会の北部予選が7月14日に迫ってきた。

実は中筋jr女子は、この7月14日15日と国立若狭青少年自然の家で合宿を行う予定を立てていた。

14日は福井県の高浜jrさんにお世話になり、小浜市で練習試合をする予定だった。


そんな中で、7月6日舞鶴予選があり、くじ運もあって、中筋jrは北部予選に参加することになった。

選手宣誓.jpg

もちろん練習試合も合宿もキャンセルした。

ここまで来たら何とか北部予選を勝ち抜き、8月の全京都小学生バレーボール大会の本戦に勝ち進みたい。


一体どんなチームが参加してくるのだろう。

いろいろたずねたところ、次のことが分かった。

参加チーム.jpg

各支部の代表チームは、すでに全京都の本戦に参加することが決まっている。

残りの3枠を、北部予選に参加する9チームで争うのだ。

9チームを3チームずつの3ゾーンに分け、その中で1位になったチームが本戦に出場することになる。


どこと当たるかは、14日に会場へ行ってからの抽選で決まる。

そして、どう闘うか、だ。

舞鶴予選で気がついたことがある。

当たり前のことだが、別にブロックは常に2枚跳ばなくても良い。

相手によっては、ブロックを1枚にしてその分レシーバーを増やすほうが有効かもしれない。


そう考えるとフォーメーションにいくつかのパターンが考えられる。

しかし頭で考えたことを実際の試合でやってみると、思うようには行かないことが多い。

そのプラスとマイナスを、明日、男子と試合をして確認したい。


公式戦前で子供たちの疲れも気になるところだが、ここは時間を掛けて確認するところだ。


相手があることだから結果は分からない。

しかし、やれることはやっておきたい。





















posted by にしやん at 12:03| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月10日

ビニールハウスを建てる 2  7/10

7月8日に建築予定地の草刈りをしたが、そのとき整理しなければならない物を色々発見した。

整地2.jpg

整地3.jpg

整地4.jpg

上の左奥にある黒い塊。

アップするとこんな感じ。

整地6.jpg

整地5.jpg


掘り返すと、下から下から、次々に出てくる。

整地7.jpg


これは、今まで処分できずに積み重ねてきた、古いマルチや肥料の袋、そして折れて使えなくなった支柱などだ。

今日、このゴミを70リットルの透明袋に詰めたら、5袋にもなった。


さて、これをどのように処分するか。

うーむ。思案のしどころだ。


次は何するか。

まだ残っているマルチを剥がし、草をきれいに取り去ってから、地面を水平にする。

明日、明後日でなんとかそこまでいきたいものだ。





















posted by にしやん at 17:52| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ビニールハウスをどう建てるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする